関東学園大学2018
15/54

『ミクロ経済学』『マクロ経済学』の授業で経済の基本を学び、経済がいかに日々の暮らしや人間の心理と結びついているかを学習しています。所属ゼミでは地域活性化について学び、ICTを活用したプランを学外コンテストで発表したりしています。高校は普通科でしたが、将来を考えて資格が取れ、経済が学べる地元の大学を選びました。経済を学ぶことは社会で働く上での基礎になると思います。入学後、日商簿記3級とFP3級を取得しました。簿記は授業と先生のサポートで、FPはエクステンション(課外対策講座)を活用して取ることができました。本学を志望した理由は何ですか。コースではどのようなことを学んでいますか。将来を考えて日商簿記2級やリテールマーケティングの資格を取りたいです。他大学の友人の中には大学の他に資格取得のために専門学校に通っている子もいますが、本学はエクステンション(課外対策講座)が無料で受けられ、かつ先生が親身になって指導してくださるのでその必要はありません。これからどのようなことを学びたいですか。経済の基礎が学べるほか、資格取得のサポートも手厚いです太田市の『呑龍市』に出店して、熱川で作ったオレンジを販売して大好評でした。生産と流通を具体的に経験して学びを具現化させています。地域の活性化をテーマにした『6次産業化論』で、静岡・熱川の観光農園に実際に出向いて特産物を利用した地域おこしについて実践的に学び、自ら考える力を養っています。また、所属ゼミでは神流町に出向いて、特産の柿を使った「干し柿ペースト」を開発しました。これから商品化を目指して活動していきます。机上の学習だけでは学べない体験ができます。どのような授業に興味を持っていますか。フィールドワークではどのような活動をしていますか。本学の先生は面倒見が良く、優しい先生が多いので楽しく学べます。大学生活では視野が広がり、興味の幅も広くなっていきます。1年ごとに「この資格を取る」など定期的に目標を掲げ学習に臨むとより充実した学生生活を過ごせると思います。高校生に向けて一言!地域の活性化について深く学びたいと思っています経済学科 M.Nさん経済学科 3年群馬県立太田東高等学校出身 N.Hさん経済学科 3年 群馬県・常磐高等学校出身13

元のページ  ../index.html#15

このブックを見る