関東学園大学2018
23/54

小2から野球を始め、大学4年の春まで野球一色の生活。6月に引退してからは毎日キャリアサポートグループに通いつめ、試験対策指導をしてもらいました。面接では野球への熱い思いとこれまでの実績をアピール。大学のサポートが大きな力になりました。就職活動について聞かせてください。正直、もう少し勉強しておけばよかったと反省はありますが(笑)、野球の練習が厳しい中、MOSの資格も取りましたし、授業も休まず出席しました。部活に限らず、一生懸命物事に取り組んでいれば道は開けます。高校生の皆さんもやりたいことをやってほしいと思います。高校生に向けて一言!スポーツへの思いと実績が評価され、内定を獲得中学の体育教諭になって、ずっと続けてきたソフトテニスの指導をしたいと考えています。教職課程を取りながら『組織と経営』の授業など、経営の勉強にも力を入れています。スポーツを支える仕事には、経営の知識が不可欠。民間企業に就職することになっても役立つと思います。コースではどのようなことを学んでいますか。スポーツフェスティバルの運営ボランティア、年1回行われる太田スポレク祭の手伝い、中学校への出前授業などがあります。座学では学べない、人とのふれあいや実際のスポーツ現場での指導など、あらゆる活動が新鮮です。フィールドワークではどのような活動をしていますか。体育教諭を目指し、勉強中です経営学科「スポーツマネジメント論」や「スポーツビジネス論」などが面白かったです。選手としてだけではなく、スポーツビジネスの仕組みや成り立ち、会社経営者の視点など経営学の幅広い観点からスポーツを学ぶことができました。コースではどのようなことを学びましたか。週3回ほど開かれる『教員採用試験対策講座』を受けています。春休み、夏休みの長期休業にも開講して、小論文や一般教養科目などを学びました。個人的にも図書館で試験勉強をしており、わからないところは先生に質問すると丁寧に答えてくれます。エクステンション(課外対策講座)では何を学んでいますか。 K.Gさん経営学科 3年埼玉県立深谷商業高等学校出身 T.Aさん内定先:アイオー信用金庫経営学科 平成29年3月卒業 群馬県立前橋商業高等学校出身21

元のページ  ../index.html#23

このブックを見る