関東学園大学2018
36/54

就職支援地元で活躍されている卒業生金融渉外係という部署に所属し、担当の各ご家庭を訪問して貯金やローン、年金などの金融商品を販売しています。お客様宅に直接お邪魔するので、身だしなみや礼儀、笑顔を大切に、お話を丁寧に伺うことをモットーとしています。大学3年の時にJA邑楽館林にインターンシップに行ったことが大きな転機でした。その時に「事故相談係」としてお客様と保険会社の間に立つ仕事を体験し、お客様の困ったことを解決し喜ばれる仕事に大きなやりがいを感じました。民間企業を5社ほど受け内定もいただきましたが、インターンシップの経験からJAに決めました。大学の就職活動サポート体制は整っているので、積極的に活用してください。お客様のご要望は難しいこともあるのですが「阿部さんに頼んで良かった」と言ってもらえることが何よりの喜びです。これからも「この人に任せたい!」と思われる人間となれるよう頑張ります。大学時代は硬式野球部に所属。投手として、大学4年時は関甲新1部春季リーグ3位、防御率2位の成績を収めました。現在の職場の吉野監督が関東学園大学のOBだったこともあり、会社を受けてみないかと声をかけていただいたのです。試験を受ける際には、ゼミの担当教員から面接指導を受け、気持ちを楽にして臨むようアドバイスをいただいたりしました。現在は製造部製造2課に勤務し、コンビニエンスストアなどにあるコーヒーサーバの組付などのライン業務に携わっています。多い時には1日30台ほどの機械を組み上げることもあり、安全で正確な作業のため、環境の改善や手順の徹底について改善を重ねていく毎日です。会社では軟式野球部に所属し、昨年は群馬県軟式野球2016年度新人賞をいただくことができました。社会人の一歩を踏み出したばかりですが、まずは与えられた仕事をきっちりとこなし、会社に貢献できる人材となり たいです。勤務先:サンデンホールディングス株式会社現役選手として野球に関わり地元企業に貢献インターンシップの経験から仕事の魅力を感じて就職へ Y.Sさん経営学科 平成28年3月卒業勤務先:JA邑楽館林 S.Aさん経済学科 平成26年3月卒業34

元のページ  ../index.html#36

このブックを見る