関東学園大学2018
42/54

部活動・クラブ・サークル小学3年から野球を始め、高校3年の時は内野手として出場した県大会ではベスト4に入りました。野球を続けるため指定校推薦で本学を選びました。大学の練習はメリハリがあり、自主性が重んじられるので自分でしっかり課題を考えて取り組む必要があります。昨年度は関甲新1部リーグ残留を決めることができました。今年は主将としてチームを引っ張り、リーグ優勝を目指してさらに努力したいですね。部活動をやっていて良いことは、指導者を始め色々な人に出会えて人間性が高められるところだと思います。勉強と部活を両立するため努力をしています。主将として リーグ優勝の夢に向かう硬式野球部柔道部 Y.Hさん経営学科 4年 群馬県・樹徳高等学校出身部活動・クラブ・サークル3歳から柔道を始めて、2段の段位を取得しています。昨年は関東学生柔道大会団体戦(3人制)で準優勝。男子は30人ほどの部員がいる一方、女子は4人と少ないですが、主将として皆が充実した練習ができるよう常に気を配っています。柔道のおかげで、これまで様々なつながりができ色々な人に支えていただき、精神的にも体力的にも強くなれました。高校1年生の頃、ちょっと柔道から離れた時があったのですが、柔道が自分の生活の一部になっていたと気づき、またやりたいという気持ちが湧いてきたことを思い出します。それからまた続けて、個人でも県大会で優勝したり、国体にも出場しています。今年は全日本学生選手権団体戦でベスト4に入ることが目標です。将来は警察官を目指しています。一つの道を極め 精神的にも成長 Y.Sさん経済学科 4年 群馬県立勢多農林高等学校出身40

元のページ  ../index.html#42

このブックを見る